何だろなぁ?

トピックス!



【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

-

ポンドドル 1.3019 上昇 (4時間足)↑
予想レンジ 1.3000〜1.3060


【THV V4による分析】

ファストトリックスが緑色に変わりました。
一目の雲を上抜けできるか注目



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは-54ドル安日経平均株価は+20円高の20020円で引けました。

一方、ドル円は一時111.56円まで下落、クロス円も豪ドル円以外上値が重いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・21640.75(66.02 +0.31%)
・日経平均・・・・20040(+30 +0.15%)
・NY金先物・・・・1242.00(+0.10 +0.01%)
・NY原油先物・・47.12(+0.72 +1.55%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
18:00 (ユーロ圏) 5月建設支出 (前月比)
前回:+0.3% 予想:- 結果:-0.7%
★★★
21:30 (米) 6月住宅着工件数
前回:109.2万件 予想:116.0万件 結果:121.5万件
★★★
21:30 (米) 6月建設許可件数
前回:116.8万件 予想:120.8万件 結果:125.4万件


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
△強気材料:NYダウの上昇
▽弱気材料:米利回りの伸び悩み
◆ドル円は111円台後半で推移
◆クロス円はやや上値が重い
◆米10年債利回りは2.270%と小幅に上昇
◆原油高で豪ドルの上昇が続く
◆昼ごろ、日銀会合の結果が公表
◆8時50分に日本の6月貿易収支が発表
◆10時30分に豪雇用統計が発表
◆15時に独6月生産者物価指数が発表
◆17時30分に英6月小売売上高が発表
◆20時45分に欧政策金利が発表
◆21時30分に米新規失業保険申請件数などが発表
◆23時に欧7月消費者信頼感が発表
◆米主要企業決算発表が続く
◆日経平均先物は+9円高の20030円
☆買い一巡後は上値が重いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米国株高だが、ドル円は上値が重い>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは、モルガンスタンレーなどの決算を好感し、+66ドル高と反発しました。

しかし、ドル円は調整が続き一時111.56円まで下落米国株高により111.80円付近まで戻しましたが、上値は重いです。

ドル円の下落によりクロス円もやや軟調、通貨別には原油に連れ高の豪ドル以外売られています

米10年債利回りは、2.270%と小幅に上昇しました。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米主要企業決算発表が続く>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

米主要企業決算は、強弱混じっているものの比較的堅調な結果が続いています

しかし、昨晩は決算を受けIBMが-4.2%安になるなど極端に悪いものも出ているので、注意は必要でしょう。


<米主要企業決算発表予定>

7/20(木)
アメリカン航空
マイクロソフト
ビザ

7/21(金)
GE
ハネウェル



▼原油(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

113.80-4.00円 断続的に売り(114.00円 OP21日NYカット)
113.70円 売り・超えるとストップロス買い
113.40-50円 断続的に売り
113.00円 OP21日NYカット
112.80-90円 断続的に売り

111.80円 7/20 03:55現在(高値112.23円 - 安値111.56円)

111.50円 買い
111.32円 OP27日NYカット
111.00-10円 断続的に買い
110.70-80円 断続的に買い
110.40-50円 断続的に買い
110.00円 OP20日NYカット


日経平均先物は、時間外で+9円高の20030円と小幅に続伸しました。

欧米株は上昇しているものの、ドル円が111円台へ下落したことにより、日本株の上値は重いでしょう。

ドル円は、111.85円や112.00円付近がレジスタンスライン下値は111.50円が強めのサポートラインです。

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
未定 (日) 日銀金融政策決定会合
★★★
08:50 (日) 6月貿易収支
前回:-2034億円(-2042億円) 予想:+4880億円
★★★
10:30 (豪) 6月就業者数
前回:+4.20万人 予想:+1.50万人
★★★
10:30 (豪) 6月失業率
前回:5.5% 予想:5.6%
★★★
15:00 (独) 6月生産者物価指数 (前年比)
前回:+2.8% 予想:+2.3%
★★★
17:30 (英) 6月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比)
前回:-1.2% 予想:-0.3%
★★★★★
20:45 (ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表


レトロタッチ漫画「笑う吸血鬼」舞台化

-


…の企画は、地元に基づいて「エンタメ」を広げるプロジェクト『based on origin』の第1弾で、演劇を通したエンタメ発信をアニメや漫画で形にする…
つづき
(この記事はエンタメ総合(Lmaga.jp)から引用させて頂きました)



【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

-

ユーロドル 1.1559 上昇 (4時間足)↑
予想レンジ 1.1520〜1.1600


【THV V4による分析】

トリックスが同色の緑色でクロス、上昇トレンドとなっています。
買いが継続すると予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは-8ドル安、日経平均株価も-118円安の19999円と反落して引けました。

ドル円は一時111.69円まで下落対照的にユーロと豪ドルの上昇が目立ちます


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・21575.35(-54.37 -0.25%)
・日経平均・・・・19965(-70 -0.35%)
・NY金先物・・・・1241.90(+8.20 +0.66%)
・NY原油先物・・46.40(+0.38 +0.83%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
10:30 (豪) RBA議事録
★★★
17:30 (英) 6月消費者物価指数 (前年比)
前回:+2.9% 予想:+2.9% 結果:+2.6%
★★★
17:30 (英) 6月小売物価指数 (前月比)
前回:+0.4% 予想:+0.4% 結果:+0.2%
★★★
17:30 (英) 6月小売物価指数 (前年比)
前回:+3.7% 予想:+3.6% 結果:+3.5%
★★★
17:30 (英) 6月生産者物価指数 (前年比)
前回:+3.6% 予想:+3.4% 結果:+3.3%
★★★
18:00 (独) 7月ZEW景気期待指数
前回:18.6 予想:18.0 結果:17.5
★★★
18:00 (ユーロ圏) 7月ZEW景気期待指数
前回:37.7 予想:- 結果:35.6
★★
21:30 (米) 6月輸入物価指数 (前月比)
前回:-0.3% 予想:-0.2% 結果:-0.2%
★★
23:00 (米) 7月NAHB住宅市場指数
前回:67 予想:67 結果:64


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:NYダウや米利回りの低下
△強気材料:ナスダックの上昇
◆ドル円は一時111.69円まで下落
◆ユーロと豪ドルが対ドルで買われる
◆米10年債利回りは2.261%へ低下
◆米ヘルスケア法案が審議入りを断念
◆18時に欧5月建設支出が発表
◆20時にモルガンスタンレーの決算が発表
◆21時30分に米6月住宅着工件数などが発表
◆米主要企業決算発表が続く
◆日経平均先物は-25円安の19974円
☆株安ドル安の地合いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円は一時111.69円まで下落>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは、-54ドル安と続落しました。

ゴールドマンサックスとバンクオブアメリカの決算が予想を下回ったことや、ヘルスケア法案が審議入りを断念したことが、売り圧力となっています。

このままだと、税制改革やインフラ整備法案を成立させることができるかどうかも、怪しくなってきました

米10年債利回りが2.261%へ低下したことで、ドル円は一時111.69円まで下落対照的にユーロや豪ドルが対ドル中心に買われています

豪ドルはRBA議事録公表後から買い継続、ユーロは明日のECB理事会で出口戦略に向けて文言を一歩前進させるのではないかとの思惑により、強い買いが入りました

また、ネットフリックスの決算や海外新規加入者が予想を上回ったことで+10%超急騰し、ナスダックは+0.47%とプラス圏を維持して引けています

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米主要企業決算発表が続く>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の米金融系企業の決算では、トレーディング部門の減収が目立ち予想を下回るものが多く見られます

全体的には予想が低く見積もられているので、結果が予想を上回ることが多いのですが、予想外に悪い結果が続くようであれば注意が必要でしょう。

今晩は、時間の分かっているもので、20時にモルガン・スタンレーの4-6月期決算が発表されます。


<米主要企業決算発表予定>

7/19(水)
モルガン スタンレー
イーベイ
アルコア
クアルコム
アメリカン エキスプレス

7/20(木)
アメリカン航空
マイクロソフト
ビザ

7/21(金)
GE
ハネウェル



▼原油(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

115.00円 売り厚め
114.90円 売り
114.60円 超えるとストップロス買い
114.50円 売り・超えるとストップロス買い
113.80-4.00円 断続的に売り(114.00円 OP21日NYカット)
113.70円 売り・超えるとストップロス買い
113.40円 売り
113.00円 OP21日NYカット
112.90円 売り

112.00円 7/19 04:09現在(高値112.69円 - 安値111.69円)

111.50-60円 断続的に買い
111.32円 OP27日NYカット
111.00-10円 断続的に買い
110.70-80円 断続的に買い
110.30-50円 断続的に買い


日経平均先物は、時間外で-25円安の19974円と小幅に続落しました。

ドル円が一時111円台へ下落するなど円高気味なので、上値の重い状態が続くと思われます。

ドル円の下値は111.50円がサポートライン注文状況が薄くボラティリティは高いままです。


月間アーカイブ

Copyright © 何だろなぁ? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN