何だろなぁ?

トピックス!



野党が政権とったら、訓告をひっくり返して、懲戒にするんだね。それって検察庁の人事に政権が口出しするってことだよね。

JUGEMテーマ:社会の出来事

 

世の中、いろいろと政権に不満を言いたいのはわかりますけど。

確かに、政権には不安要素はあるんですけどね。

 

ただ、政権を批判している方々の主張が支離滅裂で、

これまた不安というか、信用できないんですよね。

 

まずは、芸能界の政権批判の急先鋒である

ラ○ール○井さん。

なにやら、黒川さんの処分問題から気をそらすために、

また、芸能人が逮捕される、とか言ってるんですよね。

 

そもそも、それができるのなら、誰が検事総長になっても

今更なわけでしょ??

すでに、警察も検察も、政権に忖度してるから、

「国会が荒れると、芸能人が逮捕される」と言いたいんだからね。

 

検事総長の定年を政権が延長できると、

定年延長したい検察官が、政権にすり寄るかもしれないから……。

という話は、すでに政権に忖度してるのなら、

有名無実であって、定年延長問題は問題じゃないことになる。

 

その辺りの論理破綻がわかってないのが、

そのうえで、やたら政権にかみつくのが、

年取ったんだなぁ、と思えてなりません。

 

それから、野党の黒川さんの訓告批判なんだけど、


続きを読む >>
comments(0)|-|-|-

相変わらず、著名人の政治発言は、どこか気持ち悪い。

JUGEMテーマ:気になったニュース

検察法改正案が、先送りになりましたね。

まあ、賛成でも反対でもないんですけど、

自衛隊の派遣関連とか、機密情報保護法やマイナンバーなどなど、

これまでも、いろいろと反対していた方々は、毎度のことですけど。

 

これまでは、こういった話題に首を突っ込まなかった方々が

やたら目立つのが気持ち悪いんですよね。

 

まあ、本人たちは自然発生的、とかいうんでしょうけど、

なんか気持ち悪いです。

もし、これを言うことが正義なんだ、とか思ってるとしたら

とっても、気持ち悪いです。

 

相変わらず、日ごろから、事あるごとに、政権批判している方々は、

ミスリードがうまいので、すっかり騙されてる面もあるんでしょうけどね。

 

この法律に限らず、成立したら即時施行、という法律は稀です。

検察法改正案も、2022年の施行を目指しているそうです。

安倍さんの総裁任期は2021年の秋ですよね。

 

というか、黒川さんも、今は延長してるけど、施行前に定年でしょ?

 

その辺の整合性をすっ飛ばして、今成立したら、

すぐに施行されるかのようにあおるのは、どうなんですかね。

comments(0)|-|-|-

不動産価格の下落がやってくる。コスト削減は、非正規から業務委託へシフト。

JUGEMテーマ:経営

 

最近、都心のオフィスを縮小する動きが、目立っているようです。

以前書いたように、リモートワークが広がれば、

都心に広いオフィスを持つ必要はなくなります。

 

そもそも、ビットバレーとか言ってますけど、ITの会社なら、

都心にオフィスを持つ意味は、あまりないと思っていたんで、

やっと、気づいた企業があるみたいです。

 

こうした流れは、企業のコスト圧縮に役立ちますが、

空きオフィスの増加による都心の地価の低下、

不動産価格の下落などを招きます。

 

オフィスだけのことでしょ?

 

と思われるかもしれませんが、住宅価格も連動します。

都心のタワーマンションの価値は、ダダ下がり必至です。

 

 


続きを読む >>
comments(0)|-|-|-

月間アーカイブ

Copyright © 何だろなぁ? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN