マネー・ギャンブル | 何だろなぁ?

トピックス!



Critical Hit

シンプルな安定型スイングトレードEA
Critical Hit
Critical Hit | fx-on.com

自動売買=スキャルピングにNO

スキャルピングばかりのEAポートフォリオに
全通貨対応型スイングトレードEAを加えてみてはいかがですか?
勝率はスイングトレードなのであまり良くないですが
12年のバックテストで平均リスクリワードレシオは2
勝率は約40%前後と安定して資産が増えるEAです。
運用ロットは最大損失100Pipsが2~3%がおすすめです。
通貨ペアを増やす場合はハイレバレッジの海外業者をおすすめします。

日足の移動平均線でトレンド判断を行い
4時間足で勢いあるところでエントリー

設定項目
max buy position 最大買いポジション数
max sell position 最大売りポジション数
Lots ロット数
slippage スリッページ
magic マジックナンバー
buy order limit 買いテイクプロフィット
buy order stop 買いストップ
sell order limit 売りテイクプロフィット
sell order stop 売りストップ

運用についての注意点。
このフォワードテストしてる通貨以外の利用については
個人でバックテストやデモでの検証の上ご利用ください。
勝率がスキャルピングEAと違い低いため、ロット数を上げすぎると証拠金不足になる恐れがあります。
ここに掲載してるバックテストはGBPJPYのみのデータです。

商品名:Critical HitCritical Hit | fx-on.com
開発者:キングかす
価格:49,800円
シンプルな安定型スイングトレードEA
Critical Hit | fx-on.com




ステルスファイター忍者くん

トレンドにピッタリくっつき利益を狙います!
ステルスファイター忍者くん
ステルスファイター忍者くん | fx-on.com

マーケット・トレンドをただひたすらピタっとおいかけていき、大きく動いたら目ざとく利益をかっさらう、というアイデアに基づいて作られたEAです。
かなりシンプルなストラテジーですが、よくよく考えれば逆指値をおい現在の価格の上下へおいて追いかけていけば、イギリスのブレグジット騒動、ギリシャ騒動、NFLやECB理事会、ADP雇用統計、指標発表、要人発言などの、市場が大きく動く可能性があるときにガッツリと利益をもっていけるのです。

下のバックテストは2010年1月から2017年12月までのEURUSDで行っています。Spreadは20 (Points)、ストップロス(SL)は200 Points(20Pips)、データ品質90%です。結果は良好です。

strategy_capture_2010-2017.jpg
ダマシ対策としてストップロス(SL)を200 Points(20Pips)ぐらいで想定していますが、SLを大きくとった方が、利益が大きくなる傾向があります。実利用では200から2000Pointsぐらいが使える範囲です。(アカウントバランスに無理のないLotサイズでトレードをするようにお気をつけください)

AutoLotによる福利機能も備えていますので、ほうっておくこともできます。
バックテスト通りに全ていくなら、あっという間にお金持ちですね。(笑
とは言っても、実際のマーケットはバックテストの通りに動かないことがよくあります(オーダーが予想通りに通らなかったり、使っているVPSサーバーがネットワーク不良になってしまいオーダー注文が出せない・通らない、ブローカー側とVPSの時間的距離(というより単純にLatencyでしょうか)によるオーダー注文の時間差だったり)、バックテストの結果のとおりに100%なることはありませんが、勝ちに行けるストラテジーとなっています。
当方はEURUSDをよく使っていますが、XAUUSDも大きく動く(しかも、一度ブレイクするとかなり大きく動く傾向がある)ので勝ちやすいです。
投資家キラーともいえるGBPもよく動きますが、当方ではあまりおすすめしていません。GBPUSDなど、100Pipsなどざらに上下する通貨なのに、なぜかなかなか実トレードでは勝てません。(バックテストを行うととてもよい結果なのですが・・・)
実際のトレードでは、ECNタイプのブローカー口座をおすすめします。
また、オーダーを確実に通すために、VPSの利用、とくにLatencyの少ないVPSとネットワーク環境が大事になります。

以下は、推奨環境です。
1) 動作環境:Latencyの良いVPS
(つねにトレンドをおいかけていくので、VPSを利用するのがおすすめです)
2) 通貨:EURUSD、XAUUSD
3) 時間軸:H1(H1より短い時間軸はあまりおすすめではありません)
4) スプレッドの狭いブローカー
5) ECNタイプのブローカー

パラメーター紹介です。
icon-ninja-07.fw_setting.gif
・Magic:マジックナンバー
・EAComment:コメント
・福利、固定:TrueかFalseでロットサイズを指定
・福利有効時のLotサイズ指定:例:30000円ごとにLot 0.01なら、30000
・MaxSpread:許容スプレッドサイズ
・TradeSpread:ポジションオープン時のSpreadチェックサイズ
・SL:ストップロス
・TP:テイクプロフィット
・ストラテジータイプ:逆指値 / 成行きトレード
・UseTrailing:トレーリング使用の有無
・StartTrailingStop:トレーリング開始(ポイント)
・TrailingDistance:トレール幅(ポイント)
・TrailingStopStep:トレーリング・ステップ(ポイント)
・更新頻度:更新頻度(ポイント)
・バッファ:逆指値を入れる幅(ポイント)

商品名:ステルスファイター忍者くんステルスファイター忍者くん | fx-on.com
開発者:tradingcat
価格:8,900円
トレンドにピッタリくっつき利益を狙います!
ステルスファイター忍者くん | fx-on.com




ASIATIME_EA_2018

アジア時間を我がものに!そんな夢を叶えるEAの2018年版です。
ASIATIMEEA2018
ASIATIME_EA_2018 | fx-on.com

ASIATIME_EAとは?
あの、ガラケートレーダーさんに弟子入りして習った仲値トレードをもとに開発したEAです。
・USD/JPYの1分足を利用します。
・スキャルピングです。
・ナンピンします。
・ポジションの増加にあわせてロット数も増やします。
※最初に設定したロット数×1,1,1,2,2,2,3,3,3といったかたちででジャンジャン増えますので資金管理はしっかりしてください。
・最大で55ポジション保有できますが、多くても35ポジション程度に収まります。
細かい中身をご説明したいとことですが、弟子入りして習う際の約束事がありますので、企業秘密とさせていただきます。
それでもヒントが欲しい!というかたはこちらのレポートを手に入れていただけると良いかもしれません。
ドル円スプレッド0.2銭キャンペーンのマネックスFX × fx-on『ガラケートレーダー手法 ”仲値トレードの鬼” レポート』貰えるキャンペーン
ドル円スプレッド0.2銭キャンペーンのマネックスFX × fx-on『ガラケートレーダー手法 ”仲値トレードの鬼” レポート』貰えるキャンペーン


設定できるパラメータは下記の三つのみで、簡単設定です。
・ロット数
・冬時間の時差
・夏時間の時差
非常に多くのポジションを持つため、最初は1000通貨での運用をおすすめします。

ナンピンは危険なのか?
トレードする際にナンピンは危険だ!と思ったそこのあなた、
例えば、1時間足を見ながら、足のクローズのあたいで1ロットショートを持つ場合と
1時間分の1分足60本を見ながら、少し値上がりするたびに0.1ロットずつ、10ポジションもった場合
どちらがリスクを回避出来ますでしょうか?
ASIATIME_EAは後者のナンピンを行いますので、1度に大きいロットをもつよりもリスクを分散するナンピンとなっております。

なぜ2018?
相場は刻一刻と変化しております。
スイングトレードであれば長らく利用できるEAもあるかと思いますが、
スキャルピングは細かいアップデートが重要になってきます。
例えば、民主党政権時とその後のアベノミクスで全く同じロジックで裁量取引している人が多いと思いますでしょうか?
そう言った変化に対応するには、長くても1年でロジックの見直しが必要になってきます。
ASIATIMEEAはそう言った変化に対応するために、2018として出品しております。

商品名:ASIATIMEEA2018ASIATIME_EA_2018 | fx-on.com
開発者:シャチ丸
価格:35,000円
アジア時間を我がものに!そんな夢を叶えるEAの2018年版です。
ASIATIME_EA_2018 | fx-on.com




長期のトータルで勝ち続ける事を目的としたFXデイトレ・スイングトレード手法

今まで結果が出なかったという方のFXで勝てる最初の手法に!
初心者OK!何年もの検証で導き出した独自の理論と数学的観点で長期のトータルで勝ち続ける事を目的としたFXデイトレ・スイングトレード手法
初心者OK!何年もの検証で導き出した独自の理論と数学的観点で長期のトータルで勝ち続ける事を目的としたFXデイトレ・スイングトレード手法 | fx-on.com>

初めまして、この度はページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

早速ですが、あなたは現在FXで収益を上げることは出来ておりますでしょうか?
もし出来ていないという方はぜひ最後までお読み頂けますと幸いです。
きっとこの手法があなたにとって最初の「FXで収益を上げる事の出来た手法」となるかと思います。

◆自己紹介
それでは具体的な内容に入る前に、
まずは私の自己紹介からさせて頂きたく思います。

私は東京都在住の現在24歳で、
複数の事業を行う会社を経営しておりまして、
それらの事業は全て役員・従業員に任せており、私自身は現在FXの専業トレーダーをしております。

トレードの他にも、手法の開発・検証なども常に行っておりまして、
今は完全に「FX漬け」となっております。
現在、結婚をしておりまして妻・子供2人を養っている状態でございます。

そんな私がFXと最初に出会ったのは19歳頃で、
ただ1冊本を読んでみて、適当に証券口座を開設し、
テクニカル分析やファンダメンタル分析などは一切することなく(そもそもそのようなものが存在していたことすら知りませんでした)、
適当に売り買いしたのが始まりでした。

当然のことながら資金の1万円は数時間であっという間に溶けまして、
速攻でFXを辞めたという経歴がございます。

そこで思ったことが、
「そもそもFXというものは自分には勝つことは絶対に無理で、天才のみが勝てる世界」だと思っておりました。

そこからは投資には一切手を出さず、色々な事業を起こしては失敗、起こしては失敗という状態でして、
20歳の頃辺りからようやく事業が少しずつ軌道に乗り、徐々に稼ぐことが出来るようになってきました。
その前の18歳頃から、実はサラリーマンの月収程の金額は稼いでいた時期があったのですが、
前述の通り、失敗を繰り返しておりましたのでその稼ぎはいずれ消え、借金を背負いに背負ったという感じでございます。

今現在は事業でも大成功と言えるほどではございませんが、何とか役員・従業員とその家族、
そして私の家族を養っていけるだけの金額を稼ぐことには成功しております。

ではなぜ再度FXに挑戦して、今現在稼げるほどまでになったのかと申しますと、
お恥ずかしながら単純に「投資で稼いでいる人ってカッコいいなぁ」と思ったからです。

今まで色々経験していく中で、沢山の人にも会ってきましたが、
その中で「トレーダー」、「投資で飯食ってます」等と聞くとカッコいいなぁと憧れを抱いておりました。

そして仕事・家事・育児の合間にまた一からFXや、当時流行りだしたバイナリーオプションの勉強を始め、
2年半程前に「FXより簡単なのではないか?」という理由でバイナリーオプションを始めました。

まずネットで情報を漁り、実践して、負けてを繰り返し、
次に情報商材を買って、実践し、負けてをまた再度繰り返し、
続いてはウン十万円するシグナルツールを数個買って実践し、負けてをまた再度繰り返し(マーチンゲールを推奨するツール)、
バイナリーオプションに投じた金額は、負けて失ったお金を合わせると100万円は軽く超えてしまいます。
※マーチンゲールとは負けた場合に次に賭ける資金を倍々に増やして行う取引手法であり、
バイナリーオプションのように、負けた場合資金が0円になる投資商品の場合かなりリスキーな手法。

前述の通り、当時、私自身お金にはそこまで余裕はなく、
借金も背負っておりましたから借金をさらに膨らませながらのバイナリーオプション挑戦だったわけです。

”生活が懸かっておりました”

ですがことごとく損失ばかりが膨らんでいき、
やはり凡人の私では投資で稼ぐことは無理なのかもしれない」と一度は諦めたものの、
日常生活の中で気が付けばバイナリーオプションの情報商材のランディングページや商材の口コミサイト、
手法や相場の情報が書いてあるブログを読んでいたり、YouTubeで動画を見漁ったり、
時には本業である仕事中にもそのようなことを繰り返しておりました。

「やはり投資で稼ぎたい!」
その気持ちは決して私の中から消滅することはありませんでした。

そこでFXに方向転換してみました。
同じ為替の取引ですし、あるブログに「実はバイナリーオプションはFXよりも難しい」という言葉があり、
また、バイナリーオプションは勝てば資金が1.7〜2倍になりますが、
負ければ賭けた資金は0となり、それもあってFXに転向してみました。

今思えば私は単純な理由でコロコロやることを変えていた気がします(汗)

バイナリーオプションと同様、
情報サイトやブログ、YouTubeで動画を見漁り、
やはり借金をして商材を買って実践をしてみました。
結果はバイナリーオプションよりお金を失うことはありませんでしたが、
本業が疎かになりはじめ、本業での売上げがガタ落ち・・・
結局一度FXを保留にして本業を立て直しました。

本業で稼いではいるものの、
結婚しており子供2人がおりますのと、
これまでの借金の影響から、
サラリーマンの方の月収の倍に相当するであろう金額の出費がございましたので、
本業の稼ぎはほとんどがそれらに消え、余裕資金などは無く、
そして、当然本業が崩れてしまっては生活が出来なくなってしまいますので、
仕方なく一度FXから身を引きました。

FXが出来る日を待ちわびて悶々とする日々を過ごしておりましたが、
その時はすでに自分の中で投資手法を確立しておりました。
今まで散々ブログや動画を見漁り、商材を買い漁った中で得た知識で、
一つのある手法を確立していたのです。
それが今回ご提供する”手法”となります。

情報商材・ツール・ブログ・動画等から得た知識、
そして色々な手法の検証・チャートパターン・ライン・相場の読み方等を研究しつつ、
イマイチな結果しか得られなかった時、一日チャートをただただ眺めておりました。
なかなか思うよう行かないため半ば茫然として眺めておりました。
そんな時にある法則的なものに気づきました。
これまではそのような手法、チャートパターンには私自身出会っていませんでしたので、
これを発見した時は、「いったい何だこれは?」と思いました。
そこでそのチャートパターンが起きる時間帯、通貨ペア、ローソク足のタイムフレーム、過去の重要指標等を調べ、
手動で色々な通貨ペア・ローソク足のタイムフレームでバックテストを行ってみました。

これが本当に大変な作業でございました。
夢中になりすぎて気付けば全然寝ておらず、
目・肩・首には痛みとダルさが伴い、体調を崩しましたが、
それでもこのチャートパターンを検証せずにはいられませんでした。

色々なインジケーターをあてがい、エントリー・エグジットのタイミング、
色々試行錯誤し、そして検証結果が出た時、私はとても驚きました。
勝率・獲得できるpips数ともに文句無し!
私が今まで出会ってきた手法は、どれも不安定で短期では勝てても長期では負けるという、
全く使い物にならないものばかりでございましたので、
これには本当に驚きを隠せませんでした。

過去のバックテスト検証だけではなく、
デモ口座でフォワードテストを行いました。

結果はというと、微妙でした。
というのも、自分の感情によっていい加減なルールになってしまったり、
資金管理もままなっていませんでしたので、
バックテストとフォワードテストの結果には差が出てしまい、
やはり実戦では使えないと一度は思いましたが、
これまで散々な失敗体験、時間を削っての検証、振り返って色々考えたところ、
「まだ諦めるには早すぎる!そもそも自分のメンタル・資金管理が悪いんだ!」と思い至り、
徹底的に無機質に淡々と、資金はメンタルに影響が少ない最小の0.01ロットでトレードを行い、
結果からさらに試行錯誤して、長い月日をかけてようやく完成したのがこの手法というわけです。

話は戻りまして、数か月後ようやく資金が溜まりまして、
といっても偶然投資していた暗号通貨の爆上げで出た利益の一部(利益は百数十万円でしたがほとんど事業での投資と支払いに消えました)、の20万円でスタートしました。

0.01lotという利用していたFXブローカーでは最小に値するロットで取引を開始し、
手法通りに取引を淡々と行いまして、徹底的に手法、メンタル・資金管理を行いまして、
またトレードの中で改良を加えていき、この手法の完成に至りました。

今現在では専業トレーダーとして裁量でトレードをしつつ、自動売買も幾つか回しております。
また、この手法をアレンジした手法やそれ以外の手法でバイナリーオプションにも取り組んでおります。

ここまででお分かり頂けたかと思いますが、
私には特別な才能など何もなく、失敗ばかりを繰り返してきて、ようやく勝利を手に出来たという、
「天才」などとは程遠い凡人、いえ、以前は借金も大量に抱えており、一度は家族をも路頭に迷わせたようなダメ男です。

そんなダメ男が、今現在は本業であった事業を従業員に任せて、
兼業ではなく専業でFX・バイナリーオプションに取り組んでおります。
ようやく専業トレーダーとして投資で飯を食っていけるようになりました。

ここまで大変長くなってしまいましたが、
具体的な内容のお話をさせて頂きます。

これまでに、もしかしたらあなたも私と同じように、
色々な情報サイト・ブログ・動画を見漁り、商材を買い漁っていた経験がおありかもしれません。
大変失礼ではございますが、過去の私と同様、全く結果が出なかった・・・
それどころか大切なお金を多く失った経験をお持ちかもしれません。

巷には実に様々な情報があふれかえっており、
また情報商材を始め、ツール系等におきましては、
全く勝てないどころか詐欺的内容のものさえございます。

私も数多くの情報商材・ツールを買い漁りましたので、
当然詐欺的なものを購入してしまった経験は多々ございます。

ここまで聞くと情報商材の販売ページによくあるメッセージで、
次の言葉では、「そんな業界を一新したい」「詐欺的販売者を追い出したい」「私を勝ち組してくれたFXに恩返し」
”だからこの手法を販売する”

という決まり文句が来るのがお決まりですが、私はこのような事は正直に申しまして考えておりません。
こういうと非常に冷たい感じがするのですが、私個人の力では「そんな業界を一新したい」「詐欺的販売者を追い出したい」というような事はどうしようもありませんし、詐欺的商材・販売者をこの世から完全に無くすことは不可能なことだと考えます。
なぜなら、過去の私のようにそういった事に対するリテラシーが低い、いわゆる”情報弱者”が居続けるからです。

また、購入者自身が商材の内容を理解できず実践しなかった事で「この商材は意味が分からない。詐欺だ!」と断定される事や、
ちょっとやってみてすぐに見切りをつけて諦めて詐欺だと騒ぐ場合など、
必ずしも販売者側だけの一方的なものではない”場合もあります”
(あからさまな詐欺行為は当然違法です。例えば購入したら商材の中身が一切なく連絡が取れない場合やお金を振り込んだ瞬間に連絡が取れず商材ももらえない場合等)

従いまして、販売者側に問題がある場合、購入者側に問題がある場合と、
一概に業界に溢れている情報・教材が全て悪質とも言い難い部分があります。
ですが、よくよく考えてみると、
小難しい内容で購入者が理解できない、理解してもらえないから、
詐欺だと断定されるリスクがあるわけで、難しい内容ではなく簡単なもので、
且つ実際に使える手法であればこのように騒がれることがそもそもないわけです。
(中にはこの商材は詐欺商材だからこの商材を買いましょうというように、
商材の中身もろくに知らないのに、他者を蹴落とし自身の利益を確保するような悪質なサイトもあり、
そういったサイトが詐欺と騒ぎ立てることもありますが・・・)

もちろん、基本的にはFXというのは、色々な用語があれば、
様々なインジケータ―、そして無限に手法がありますし、
簡単ではないというのが周知の事でございます。

ですが、私の手法は実にシンプルです。
チャートにはインジケーターは一つも表示しておらず、
面倒なトレンドラインやレジスタンスサポートラインなども引きません。
私のチャート画像を見て頂ければお分かり頂けるかと思いますが、
実にシンプルなチャート(ローソク足のみ)になっております。

そして、このシンプルなチャートの中のローソク足の動き方を見て、
そこで初めてインジケーターを一つだけ導入致します。
本当にこの一つだけのインジケーターのみでここまでの実績を出してまいりました。
(インジケーターといっても他のテクニカルインジケーターとはちょっと異なります)

そもそもインジケーターというのは主にEA(自動売買)製作における定義付けであって、
基本的にそれぞれが過去の価格による複雑な計算式などから形成されているものです。
従って「インジケーター=未来の方向を示す正しいサイン」ではないという事です。

私も当初は馬鹿みたいにインジケーターを入れまくり、
チャートを重くしながら取引を行っておりました。
移動平均線やRSIやストキャスのゴールデンクロス・デッドクロスをはじめ、
実に様々なインジケーターを数多の数試して損失を出してまいりました。
それらを使っていた理由は色々な情報サイトや商材にそのように書いてあったからです。

ですが、FXで勝つためにはインジケーターを絡め合わせた複雑なチャートは一切必要ありません。
それは私のトレード手法をお手に取って頂ければお分かり頂けます。

確かに数々のインジケーターを使用して自分独自の手法を編み出し勝ち続けている方、
レジサポラインなどを使ったライントレードで稼がれている方も多くいらっしゃるでしょう。
また波動や理論などに基づいて取引をして稼いでいる方もいるかと思います。

当然それらも勝ち続けているのであれば正しい手法であります。
ですが、やはり小難しい内容となってきますし、その方はその手法で稼いでいても、
実際にあなたが稼げるようになるかは分かりません。
それは解釈の仕方、FX歴、感覚等のよっても差は生れてしまいます。

ですので今回の私の手法はそういった難しいテクニカルは一切抜きにして、
しっかりとローソク足が充分見ることが出来るシンプルなチャートで、
明確なルールに従って取引を淡々と行っていき、着実に収益を上げていく手法でございます。

現在、FXで思うように稼ぐことが出来ていない、
今までFXで稼げた試しがないというあなたへ。

この手法をお手に取って頂き、しっかり学んで頂いた上で、
実際に運用して頂き、これまでの稼げなかったFX人生にさよならを告げて下さい。

そしてこのページの最初で申し上げました通り、
私のこの手法があなたにとって最初の「FXで収益を上げる事の出来た手法」となる事を祈っております。

◆販売理由

この手法で私はFXで稼ぐことに成功し、そして今もなお稼ぎ続けることが出来ております。

それでは、なぜ自分が稼げている手法をわざわざこのように販売するかについてですが、
隠すつもりも一切ありませんので本音をぶっちゃけさせて頂きます。

まずよく言われているのが、「普通は稼げる手法を持っているのであればわざわざ売る必要ないよね?」
という事がやはり情報商材の口コミサイトや掲示板などで言われている事です。
これに関しては間違いないと思います。
販売する方も商材づくり、売るための戦略等の労力が発生しますし、最近ではメールサポートのみならず電話サポートまで付けている場合も少なくありません。

言葉が悪くて申し訳ございませんが、それをたかだか3.4万円で販売して何のメリットがあるのでしょうか?
ましてや「元〇〇証券の」、「元ファンドマネジャー」、「資産〇千万円・〇億円を運用している」、「月利30%で月収〇千万円」などという、
明らかに成功していてお金もある方が、自分自身で黙ってトレードしていれば良い話なのに、
大切な時間そして労力を割いて、ネット上では詐欺商材と罵られるリスクもあるのにわざわざ3.4万円で情報商材を販売するでしょうか?
少なく見積もって最低でも、よくある30万円前後の高額塾くらいの金額を貰わないと割に合わないのではないでしょうか?
もちろんそういった商材のほとんどがフロントとして安く購入させて、後ほど数十万円〜数百万円の高額バックエンドを売り込むのですが・・・

「普通は稼げる手法を持っているのであればわざわざ売る必要ないよね?」についてですが私もそのように考えております。
現に、勝てる手法などそもそも持っていなくて商材の中身がパッとしない販売者も多くいます。
その人たちは情報商材を売って稼いでいる、それ自体を本業としている情報商材屋さんです。
詐欺のお話をしましたが、そういう販売者がいるから情報業界がそのように言われてしまいイメージも悪いのだと思います。

もちろん全員が全員そうという訳ではなく、本当に成功していてノウハウも素晴らしく、
臭いセリフなどではなく本心で「業界を変えたい」、「皆を稼がせたい」という気持ちで販売されている方もおられるかと思います。

そして私はと言いますと、どちらでもありません。
当然そもそも勝てない手法で、中身のない情報商材を売って、それを本業にしているというパターンでもなければ(私は所謂商材屋さんではなく、専業トレーダーとしてFX・バイナリーオプションに取り組んでおりましてこれが初めての教材販売となります。)、
「元〇〇証券」でも、「FX歴10年のベテラントレーダー」でも、「FXだけで月利30%で月収〇千万円」という、
いわゆるFX長者でも全くございません。

ただの平凡な24歳の一FXトレーダーであり、一会社経営者に過ぎません。

ズバリ私が自分が稼げている手法を公開する理由、
それは”承認欲求”と”ちょっとお金を稼ぎたいと思った”からです。

「は?」と思われたあなた、正解です。

私はハッキリ申し上げて性格は別に良くなく、
どちらかと言えば世間でいう典型的B型の男です。

私は10代後半からこれまでずっと事業で成功することを夢見てある程度稼げるようになり、
そしてFXでも自分の満足の行く結果を出して、自身の夢であった「専業トレーダー」になる事が出来ました。

もちろんまだまだ大成功ではありませんが、もともとそこまで意識が高い訳でも、超絶金持ちになりたいとも思っておりませんでした。
正直に申しまして、すでに自分自身満足しちゃっている部分があります。

夢だった国内・海外への旅行、ひたすらやりたい事を追求できる毎日を手に入れました。
そして私が次に欲しかったもの、それは他人から認められたいとする感情の総称である「”承認欲求”」です。

言ってしまえば毎日とても暇な訳です。
今は仕事で人と会う事も全くなく、自宅でFX・バイナリーオプション、
それ以外は家事・炊事・育児で家族と過ごしていますので。

元々人に認められたいという気持ちは強かったと思います。
人前で何かふざけたことをして笑ってもらえたらとても嬉しく思いますし、
メッセージを書くことも好きですし、人に与えることも嫌いではない。
また執着心もないので、別に手法を自分だけのものにする気も特になかったです。

ここまで聞くと「この人性格悪ッ!」「売りたいからそんな風に言ってるだけでしょ?」など、
逆に色々言われそうですが、これは本音です。

「売れたらラッキー!」「買ってくれた人本当にありがとう!」「買ってくれたからにはこの勝てる喜びをシェアしたい!」という、
このくらいの気持ちでこの手法を売っています。

以上でございます。

◆価格

そしてこの手法の価格についてですが・・・

まず大前提として、私はあなたにこの手法を買って頂かなくても良いと思っています。
そして私はこの手法を特別、強く売っているわけではありません。
それは、私のこれまでのメッセージを読んで頂いていればお分かり頂けるかと思いますが、
情報商材では一般的である、「売るためのコピー・煽り」などを全くしておりません。
最終的なご判断はあなた自身ですので、その結果ご購入頂くまたはご購入頂かない、
どちらも選択ですし、どちらも正しいのです。

ですから、私はご購入頂いた方にはこれからのFX人生を上昇トレンドに乗せるための手法を余すことなく公開致しますし、
それだけではなく、今後私が研究して優位性のある手法や自動売買システムのご提供など、
私の手法を購入するという選択をして下さった方には出来る限りの有益な情報・コンテンツを提供させて頂く努力をしていきたいと思っております。

情報商材のお決まりの文句のように、
「本来30万円で販売しようと思っていましたが」、「〇〇さんに、FXで勝つことが出来ない人のためにどうにか価格を安くできないかと涙ながらに説得されたので」、
など、腐るほどある価格の提示の仕方のようにもったいぶる気はございません。

はい、ズバリ29,800円です。
FXの教材で言えば、高過ぎることもなく、また安過ぎるという価格でもないかなぁと思いますが、
敢えてこの価格を設定させて頂きました。

最近よくある電話サポートなどは付いておりませんが、
手にして頂いた方はこれからFXでしっかりと勝てるようになるための手法をご提供しております。
従ってこの価格です。

これ以上、長ったらしくどうこう言うつもりもございません。
私が稼ぎ続けて手法を何一つ隠すことなくすべてを公開した解説書。
29,800円となっております。

◆最後に・・・
ご購入頂ける方、そしてご購入されない方も私のメッセージを最後までお読み頂き本当にありがとうございました。
ご購入頂きました方は、ぜひ今後とも宜しくお願い申し上げます。

■Q&A

Q1.初心者でも可能との事ですが本当に大丈夫でしょうか?

A.はい、この手法は初心者の方はもちろん、FX経験者の方にも充分お使い頂けます。
トレード手法自体非常にシンプル且つ明確なルールを設定しております。
その為マニュアルも簡潔で分かり易い内容となっております。
しかしながら、FX用語やMT4操作方法などのマニュアルのご用意はしておりません。
FX用語やMT4操作方法などのFXにおける基本的な事についてはご自身で検索してお調べ頂けましたら幾らでも情報がございますのでその点だけご了承下さいませ。

Q2.取引する通貨ペアは?
また、一日のエントリー回数は?

A.どの通貨ペアでも取引可能ですが、極端にスプレッドが広い通貨ペアはそれでけで不利になりますので避けた方が良いです。
またマイナー通貨(HUF・PLN・RUB・CHN等)もおススメはしませんが取引可能です。
教材では私が取引している通貨ペアを公開しております。

エントリー回数は1通貨あたり1日0〜3回程度です。
監視通貨ペア数によりますが、私の場合は1日10回前後です。
エントリー回数が多ければ良いという事ではなく、少ないチャンではありますがしっかり狙いすましてエントリーしてトータルで勝ち続ける事が大事です。

Q3.取引できる時間帯・エントリーチャンスの時間帯は?

A.月曜日の相場が始まってから金曜日の相場が終わるまで取引可能ですが、
朝方・午前中・夕方・夜・重要指標発表後がメインとなってきます。
また、ポジションを翌週に持ち越さないようにするため、金曜日におきましては土曜日になる前にポジションをクローズするのが理想的です。

Q4。取引手法はどのようなものですか?

A.チャートパターンと数学的観点、そして過去の検証に基づき導き出した独自のノウハウとなります。
トレード自体はデイトレ・スイングトレードとなります。

Q5.勝率はどのくらいですか?

A.通貨ペアにより変動はございますが、60%〜78%程です。
FXですので勝率よりもリスクリワードに重きを置いております。

Q6.教材の内容はどのようなものになりますか?

A.この教材は、動画とマニュアルを複数ご用意しております。
セット内容としましては、
・動画マニュアル
・手法解説マニュアル
・私の過去の失敗例をもとに作成したメンタル・資金管理マニュアル
・オリジナル資金管理ツール

となっております。
コンテンツ量は多くはございませんが、
非常にシンプルな手法でございますため、マニュアルも多くはございません。
コンテンツ量=良い教材という方程式はございません。

Q7.購入後、過去チャート検証は出来ますでしょうか?

A.はい、是非行って頂きたいと思っております。
「購入にあたってのお願い」でも記載をしておりますが、
FXの裁量を磨きたい方でしっかりと検証などの学習が出来る方のみご購入頂きたいと考えております。
その為、過去チャートで検証して頂き、納得して頂いた上でフォワードテスト・実践という風に取り組んで頂きたいと思います。

商品名:初心者OK!何年もの検証で導き出した独自の理論と数学的観点で長期のトータルで勝ち続ける事を目的としたFXデイトレ・スイングトレード手法初心者OK!何年もの検証で導き出した独自の理論と数学的観点で長期のトータルで勝ち続ける事を目的としたFXデイトレ・スイングトレード手法 | fx-on.com
開発者:aandsfx
価格:29,800円
今まで結果が出なかったという方のFXで勝てる最初の手法に!
初心者OK!何年もの検証で導き出した独自の理論と数学的観点で長期のトータルで勝ち続ける事を目的としたFXデイトレ・スイングトレード手法 | fx-on.com


SpikeTraderUSDJPY

急激なレート変動でエントリーし100pipsを狙うEA!1年弱で約1200pipsを獲得したリアル口座の実績を公開中!
SpikeTraderUSDJPY
SpikeTraderUSDJPY | fx-on.com

コンセプト


為替相場において急激なレートの変動は「スパイク」(大釘)と言われることがあります。

スパイクが起こる理由は経済指標の発表、機関投資家による大口の注文、要人の発言、ブレイクアウトによる大量の損切り等、様々な理由があるかと思いますが、結局のところ?相場のトレンド方向を示すサイン、??の騙し、のどちらかに区分けされます。

当EAはこのスパイクという現象に着目し、その発生した瞬間に?の場合は順張りでエントリーしてトレンドに乗ることで、?の場合は逆張りでエントリーして乖離からの戻りを狙うことで、利益獲得を目指します。


基本データ


名称:SpikeTraderUSDJPY

対象通貨ペア:USDJPY

使用時間足:M1

最大ポジション数:2(logic1:1 logic2:1)

最大ストップロス:logic1:50 logic2:80 ※設定により変更可

テイクプロフィット:logic1:110 logic2:100 ※設定により変更可

このEAの特徴


・急激なレートの変動時にエントリーします。しかし利益を掠め取るのではなく、広めのトレーリングストップを置きながら100pips程度の利益獲得を狙うデイトレード、スイングトレードタイプのEAになります。

・雇用統計などの指標発表やFOMCにおける政策金利や金融政策の発表、欧米や日本の要人の発言などによって急激にレート変動が起こる場合でも、このEAを稼働させておくことで利益を獲得できるチャンスが生まれます。

・設定によって、順張り逆張りのオンオフ、エントリーするスパイクの長さ等を変更できます(デフォルトの数値は直近5年程度の相場に合わせて最適化したものになります)。

・インジケーターを使用しない極めてシンプルなロジックのため、複雑な設定はありません。

・指標発表時に順張りエントリーのみ狙って使用するなど、ツール的な使い方も可能です。

・リアル口座での約11ヶ月間の勝率は54%程度ですが、平均利益が平均損失を上回っているため比較的扱いやすいEAです。

・トレンド発生時の相場や広めのレンジ相場に強く、閑散とした相場や狭いレンジ相場はやや苦手です。

・5年程度の相場に合わせて最適化を行っています。


リアル口座での実績を公開中!!


このEAはティックチャートの動きに反応しエントリーするタイプのEAです。したがって、ティックの履歴に対応していないMT4のバックテストと実際の運用成績が乖離する可能性があります。

そこで当EAのリアル口座での成績をMyfxbookで公開し、実際に稼働させた場合の状況をイメージし易いようにしました。またブログでも毎月の実績を公開し、運用状況についてのコメントを随時更新中です。

http://urx3.nu/Jg9d

【成績データ(2017.4.20〜2018.2.28)】※Axiory・ナノスプレッド口座で0・固定0.01ロットで運用













※Axioryのナノスプレッド口座にて、2017年4月20日より運用中です。

※一部SpikeTrader USDJPY以外のトレード履歴も入っています。SpikeTrader USDJPYのみの成績を見るには、Custom AnalysisからMagicの2290、およびSymbolのUSDJPYにチェックを入れ、Analyzeボタンをクリックしてください。

バックテスト


※バックテストはFXDDで取得したヒストリカルデータを使用し、1分足、スプレッド10(1pips)で実施しています。

※パラメータは5年程度の期間で最適化しています。


パラメータの設定について


初期設定ではドル円用に最適化していますので、ロットと複利の設定以外いじらずにそのまま使用できるようになっています。

POINT(10POINT=1pips)で数値を入力するところがありますのでご注意ください。



※複利を使用する場合の目安(海外ブローカー使用時)

ドル建て口座:複利基準ロット0.01、複利基準金額200

円建て口座:複利基準ロット0.01、複利基準金額20,000

Q&A


Q:エントリー時に滑ってすぐに損切することはありませんか?

A:ECN口座など滑りやすい口座では大きく滑るリスクもあります。ただし、当初のストップはロジック1(逆張り)がエントリー位置から50pips、ロジック2(順張り)が80pipsほど離れたところに置かれ、スプレッドフィルターも備えているため、今までのところリアル口座での運用でエントリー後すぐに損切にあったり、エントリーと損切を繰り返すようなことになったことはありません。

Q:両建てはしますか?

A:はい。スパイクの長さ次第では順張りと逆張り両方でエントリーし、両建てとなることもあります。

Q:最大ポジション数は?

A:1つのロジックにつき最大1ポジですので、最大ポジション数は2ということになります。その場合基本両建てとなることが多いですが、稀に同一方向に2ポジとることもあります。

Q:どこの証券会社がおすすめでしょうか?

A:国内証券会社であればスパイク時にスプレッドが広がり過ぎることがありますので、海外ブローカーを推奨いたします。なお現在リアル口座で運用状況を公開中ですが、ブローカーはAxiory、口座の種類はナノスプレッド口座になります。

Q:証拠金とロットの目安を教えてください。

A:過去のリアル口座での最大ドローダウンは約540pips程となっていますが、バックテストでは1,000pips以上発生しています。例えば海外ブローカーでレバレッジ400倍の口座で運用する条件で、公開中のリアル口座と同等のリスクを許容するということであれば証拠金10万円に対し0.1ロット、保守的に運用するのであれば証拠金20万円に対し0.1ロットと考えていただければと思います。

Q:複利運用は可能でしょうか?

A:はい。パラメータの設定で「複利基準金額」(=ロットを増やす基準となる金額)と「複利基準ロット」(=複利基準金額に対して注文数量を何ロット増やすか)を設定することで複利運用が可能となります。

Q:このEAの運用上のリスクについて教えてください。

A:SpikeTrader_USDJPYは5年程度のバックテストをもとに最適化を行っています。疑似ティックを利用している信頼性の低いバックテストに基づいているとはいえ、それ以前の相場での成績は良くありません。これは他のEAについても言えることですが、どのような相場においても常に勝てるとは限らないため、その点はご留意いただきますようお願いいたします。また週末のクローズ機能を備えておらず、翌週にポジションを持ち越す場合もあります。月曜朝の窓開けなどの変動が気になる場合は、週末に手動でクローズしていただくようお願いいたします。

Q:口座は円建てにも対応していますか?

A:はい。円建てでもドル建てでも運用可能となっています。

Q:今後改良やバージョンアップの予定はありますでしょうか?

A:EAに不具合等が見つかった場合は早急に対応させていただきます。改良やバージョンアップについては予定しておりません。

商品内容:EX4 ファイル

商品名:SpikeTraderUSDJPYSpikeTraderUSDJPY | fx-on.com
開発者:libetac
価格:14,800円
急激なレート変動でエントリーし100pipsを狙うEA!1年弱で約1200pipsを獲得したリアル口座の実績を公開中!
SpikeTraderUSDJPY | fx-on.com


【Diva Perfect Scal Ltd】

Diva Perfect Orderのロジックの一部をEAとして移植!高勝率の単発スキャルピング取引を自動で行います!
【Diva Perfect Scal Ltd】
【Diva Perfect Scal Ltd】 | fx-on.com

通貨ペア [USD/JPY]

取引スタイル [スキャルピング]

最大ポジション数 1
運用タイプ 1枚運用
最大ロット数 50 その他:各ブローカーの限度設定によります
使用時間足 M15
最大ストップロス 45
テイクプロフィット 100 その他:トレーディングストップあり
両建て なし

https://gogojungle.co.jp/img/products/13630/outlines/5

商品名:【Diva Perfect Scal Ltd】【Diva Perfect Scal Ltd】 | fx-on.com
開発者:Oval Prime K.T
価格:13,800円
Diva Perfect Orderのロジックの一部をEAとして移植!高勝率の単発スキャルピング取引を自動で行います!
【Diva Perfect Scal Ltd】 | fx-on.com



Boribanneo 亜種

短期・中期トレンドを狙い撃ち(゚д゚ )
Boribanneo 亜種
Boribanneo 亜種 | fx-on.com

特徴としては勝率は60%程度ですが、安定的で長期運用に向きます。
ボリンジャーバンドと自分のメインロジックが一致したときに逆張りエントリーします。
開発の狙いとしては自身の別システムBoribanneoNTのポートフォリオとしての狙いがあり、
BoribanneoNTよりトレンド方向をやや大局で判断し、時にBoribanneoNTとは反対の売買をしたり、

追撃をしたりします。
バックテスト上では単体運用でも利益がかなり期待できる結果となっております。

パラメーターの初期設定PIPSは中期(5年程度)・長期(10年以上)バックテストから
勝率と利益のバランスがよいものにしております。勝率を落として(上げて)利益を
大きくする(少なくする)はバックテストなどからご自分なりの発見でカスタマイズ可能です。

FX会社を選びませんが、国内の低スプレッド・安定した約定力業者のOANDA Japan(東京サーバー)を
推奨致します。

主な機能
・スプレッドフィルター(設定値変更可能)
・複利運用設定(OFF可能)
・トレードタイム設定(2種類)
・トレード曜日設定
・週末専用エントリー終了時刻設定
・週末強制決済機能

---------------------------Boribanneo 亜種マニュアル------------------------------

このEAは基本ロジックでエントリーのフィルタリングを行い、5分足ボリンジャーバンドを指標として押し目をねらうものです。※使用チャートは1分足です。
※推奨口座としてはスプレッドの安定さと約定力のバランスからOanda Japan 東京サーバーとさせていただきます。

特徴としては、デフォルト設定では勝率はさほど高くありませんが、一進一退を繰り返して長期に安定して差益を残すことを
コンセプトとしています。
あえて誤差の多いトレール注文の機能をつけずに、バックテストやフォワードテストと結果が乖離しないように仕上げて
おります。目先結果が悪くてもある程度長期間運用できるようロット数(Levarage値)を考慮して頂いた方がよいです。

・MT4導入方法(日本語表記していますので言語が違う場合は左上View→Laungages→Jpaneseを選択して日本語にして下さい。EA導入方法がお分かりの方は読む必要はありません)

? MT4を起動して画面左上ファイル→データフォルダを開くをクリックしてデータフォルダを開いてください
? データフォルダ内のMQL4フォルダ→Expertsフォルダを開いてBoribanneoASH.ex4をドラッグしてコピーします。
? ナビゲーターウィンドウのエキスパートアドバイザ部分を右クリックして更新を選択します
? エキスパートアドバイザー配下にBoribanneoASH.ex4が入っていることを確認してください
? BoribanneoASHファイルを1分足チャートにドラッグするか右クリックしてチャートに表示をクリックして貼り付けて下さい。
? 画面上部のツール→エキスパートアドバイザタブを開いて自動売買を許可するとDLLの使用を許可するにチェックが入っているか確認してください。入っていなければチ

ェックをつけて下さい。
導入設定は以上になります。

・パラメーターの説明
? ExeptNomalOrder 通常はfalseで結構です。注文がうまく通らないときにtrueにして?のNomalOrderをfalseにしてください。
? Nomal
Order 通常はtrueで結構です。注文がうまく通らないときにfalseにして?のExeptNomalOrderをtrueにして下さい。
? Waitingtime 注文待ち受け時間 初期値12で通常問題ありません。
? Mail エントリー注文時や注文エラーのメールを送る場合にtrueにします。初期値はfalseです。
? MaxPosition 買い最大ポジション数です。初期値1をお勧めいたします。
? Magic
Number マジックナンバー。同じ口座での複数運用の場合など注文ナンバーが重複してしまう際変更してください。
? Slippage 許容スリッページ。初期値10です。必要に応じて変更してください。ブローカーによって(滑りやすい業者)週末決済機能に
影響する場合がございますのでその際は大きめの設定にして頂いた方が無難と思います。
? NomalLots 固定ロット数 初期値0.1 FX会社によってロット数の扱いが違いますのでお使いのFX会社にご確認ください。
※固定ロットで運用する場合?のLeverageを0.0にして下さい。
-参考-当方が通常使用しているOANDA Japanでは0.1=10,000通貨となります。
? Leverage 複利運用設定値 初期値 50(フォワードテスト環境に合わせています) 0.0にすると?の固定ロットが適用になります。
お使いのFX会社のサーバーにより適正な設定値が変わります。
※参考値 OANDA東京サーバーの場合0.5程度を推奨いたします。
実際に取引するサーバーでのバックテストを行い、適正なロット数を確認しながら調整してください。
? MaxSpread 初期値8 指定した値よりスプレッドが広がった場合エントリーしません。変更可能です。
? WeekEndtime 週末の取引終了時間を設定します。初期値 22:00
? WeekEndExitTime 週末強制決済時間を設定します 初期値 22:30
ブローカーの約定拒否により決済されない場合はあります。持ち越したくない場合は念のため週末の取引終了時刻になる前にご自身でご確認ください。
? BandPeriod ボリンジャーバンドの期間設定です。初期値100をお勧めいたします。
? Band
Timeframe ボリンジャーバンドで使用する時間軸(分)です。初期値1をお勧めいたします。
? BuyStoplos 買いトレード損切り設定。初期値25近辺をお勧めいたします。
? Buy
Target 買いトレード利食い設定。初期値60近辺をお勧めいたします。トレールによって設定値に達する前に利食いする場合があります。

? SellStoplos 売りトレード損切り設定。初期値25近辺をお勧めいたします。
? Sell
Target 売りトレード利食い設定。初期値45近辺をお勧めいたします。トレールによって設定値に達する前に利食いする場合があります。

? StartTime1 トレード開始時間 初期値09:00
? EndTime1 トレード終了時間 初期値05:00(ただし保有中のポジションは決済されません、エントリーをやめる時間になります)
? StartTime2 トレード開始時間 初期値 ブランク(未使用)
? EndTime2 トレード終了時間 初期値 ブランク(未使用)
? Trademon 月曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true
? Trade
tue 火曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true
? Tradewed 水曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true
?Trade
thu 木曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true
? Trade_fri 金曜日に取引する場合trueにしてください。初期値true
※トレード日時設定項目について
日本時間ではなくお使いのブローカーのサーバーの時間になります。気配値にでている時間です。トレード時間初期値は冬時間:GMT+2、夏時間:GMT+3の場合でバックテスト良好の時間帯に設定しております。

商品名:Boribanneo 亜種Boribanneo 亜種 | fx-on.com
開発者:アオタロウ
価格:9,800円
短期・中期トレンドを狙い撃ち(゚д゚ )
Boribanneo 亜種 | fx-on.com




Pips_miner_EA

多頻度トレードによる高収益を狙うEA
PipsminerEA
Pips_miner_EA | fx-on.com

このEAは、トレード頻度を最大化し、
勝ち負けを繰り返しながらも、トータルでは右肩上がりの収益を実現する、
という設計思想で作成した超高頻度型EAとなります。

<本EAの特徴>
・Pipsを『Mining(=発掘)』する、という思想のEAとなります
・ほぼ『1日1トレード以上』をする仕様です(超高頻度トレード)
・boost値を調整することで、より「高勝率」な状態での稼働も可能です

<具体的なトレードの様子>
ご参考までに、トレードの具体例を、下記に掲載いたします。

1357.png

上記のように、
ほぼ「1日に1トレード以上」のハイペースで
安定したトレードを行い、それでいて、
バックテストタブにある通りの、
比較的きれいな右肩上がりの収益を実現しています。
(※boost値を変更することで、
トレード頻度・PFの調整も可能です)

EAには、大きく分けて、
・高勝率型のEA と、
・高頻度型のEA
の、2種類があります。

高勝率型のEA(Revolutionなど)は、
トレードをすれば勝ってくれる可能性が非常に高いのですが、
相場状況によっては、トレードとトレードの間の「待ち時間」が、
少し待ち遠しいと感じるような場合があります。

そのような場合でも、
本EAのような『高頻度&安定収益型』のEAを1つ持っていると、
高勝率EAの鉄板トレードの空き時間と、
手持ちの余剰資金とを、
より有効に活用できるようになるものと思います。
(これらは、どちらが優れている、
ということではなく、それぞれに、利点、欠点がありますので、
両方を並行稼働することで、その利点と欠点を補い合う、
というのが、一番安定する稼働方法になるものと思います)

<エントリーの時間帯>
本EAのトレード時間は、
夏時間GMT「+3」のMT4で、
サーバー時間『22,23,1,2,3時』となります。
(日本時間では、およそ朝の5時〜10時付近でのエントリーとなります)

<EAの将来性に関して>
ある程度の期間のフォワードをみることで、
将来的に右肩上がりを継続していきそうかどうか、
の判断をして頂けるのではないかと思います。

商品名:PipsminerEAPips_miner_EA | fx-on.com
開発者:ねこ博士
価格:13,500円
多頻度トレードによる高収益を狙うEA
Pips_miner_EA | fx-on.com




トレンドの流れに乗ってブレイクしたところを狙うインディケータ

大きなトレンド転換の初動を狙います
トレンドの流れに乗ってブレイクしたところを狙うインディケータ
トレンドの流れに乗ってブレイクしたところを狙うインディケータ | fx-on.com

トレンドが出始めたタイミングでサインを表示させる順張り系のインディケータです。
順張りのインディケータですので、トレンドが出た時には大きく利益を取ることができます。
ドル円15分足以上のチャートがおすすめです。

frey-03-1000.png

サインはリペイントしません。
MT4を再起動してもサインの位置は変わりません。

frey-02-1000.png

アラートとメール送信機能があります。

とあるインディケータを使用して決済、損切りする方法も紹介しています。
そのためのインディケータも付属しています。

商品名:トレンドの流れに乗ってブレイクしたところを狙うインディケータトレンドの流れに乗ってブレイクしたところを狙うインディケータ | fx-on.com
開発者:Metoiel
価格:14,800円
大きなトレンド転換の初動を狙います
トレンドの流れに乗ってブレイクしたところを狙うインディケータ | fx-on.com


kmTraderLite_AUDJPY

11年で35倍!過去最安値〜最高値までのレンジで利益を積み上げ
kmTraderLite_AUDJPY
kmTraderLite_AUDJPY | fx-on.com

システムトレードの概要


kmTraderLiteはドルコスト平均法とグリッドトレードとを組み合わせた、レンジトレード型EAです。
いわゆる、くるくるワイド手法の一部機能からできています。

基本的に常にポジションを持っており、グリッドトレードを含め100注文になることもありえるトレード手法です。
全決済するタイミングがあり、いくつかの条件で全決済してポジションを持ちすぎないようにします。

このスタートから全決済までの一連の流れで確実に利益を増やしていくスタイルです。

全決済の履歴


3/20 フォワードテスト開始(1,000,000)
4/10 1回目の全決済(1,049,867)
4/13 2回目の全決済(1,056,703)

バックテスト


Graph
過去11年で100万円が3500万円になりました。

システムの強み


過去最安値〜最高値をレンジとしてとらえることで、過去最安値、最高値を更新するまでは勝つまで耐え続けます。
このレンジの上限、下限の設定によりリスクリワードをコントロールできます。

負けないトレードをしつつも利益を出すことができるシステムとなっています。

「トラリピと同リスクでトラリピより稼ぐ」がコンセプトです。

システムの弱み


・含み損が大きくなる場合がある
当システムでは、ほとんど損切りを行いません。
勝つまで耐える、という仕組みの中で利益を増大させたシステムとなりますため、大幅な逆行時に含み損を抱える可能性があります。
きちんとレンジ設定にてリスクコントロールを行ってください。

初期設定の110〜50円は1995年以降の55.02円〜107.81円に耐えうる設定値となっています。

・初期費用が大きめ
過去最安値、最高値まで0.1ロット(1万通貨)を保持できる金額が必要です。
想定レンジを50〜110から変更しない場合、35万円程度の資金が必要となります。

・全決済するまで全額引き下ろせない
長期運用型のEAですので、途中で資金を引き出すことが難しいです。
必ず余剰資金で運用してください。

・他EAや手動注文と同時実行ができない
本システムは残高と保持注文によりリスクを計算しているため、専用で動かす必要があります。他のEAや手動注文は同じ口座で行わないでください。

・時期によって利益率が大幅にブレる
バックテストでは+5.3%の年もあれば+120.5%の年もありました。

その他注意点


・円建て専用となります。
・対応口座
両建てに対応する必要があります。
1000通貨の発注に対応する必要があります。
0.01lots=1000通貨
・対応レンジは大目にとってください。
・スタートから全決済までの間に出金された場合、ロスカットリスクが高まります。余剰金額で取引してください。

パラメータ


nouseAccountBalance:リスク計算に使用しない金額、出金予定のある際に使ってください。
_autoReStart:全決済後にリスタートするか。
_autoReStartWaitMinutes:リスタート時の待機時間(分)
_maxPrice:想定レンジの上限。過去最高値よりも余裕をもってください。
_minPrice:想定レンジの下限。過去最安値よりも余裕を持ってください。
_maxOrderPrice:発注開始の上限。
maxPrice-3程度で設定してください。
minOrderPrice:発注開始の下限。minPrice+3程度で設定してください。
_borderPrice:真ん中を設定してください。スタート時に上にあるか下にあるかで全く逆の取引を行います。
_orderCloseProfitRate:全決済する条件のパラメータ。25〜100程度がおすすめ。

その他


・システム概要やバックテスト、フォワードテストはブログをご確認ください。
くるめも

・システム検討に使用する勝率や平均利益、最大利益、最大損失あたりが役に立ちません。
例えば、1万通貨のLongと1000通貨のShort×10ポジションを同時に決済するため、勝率が低いのに利益が出るといった運用となります。

商品名:kmTraderLiteAUDJPYkmTraderLite_AUDJPY | fx-on.com
開発者:moya
価格:9,000円
11年で35倍!過去最安値〜最高値までのレンジで利益を積み上げ
kmTraderLite_AUDJPY | fx-on.com


月間アーカイブ

Copyright © マネー・ギャンブル | 何だろなぁ? All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN